【肌荒れ】すっぴん続きの方が肌の調子が悪いのはなぜ?原因と改善方法を紹介!

最近、「毎日すっぴんでいる方が肌の調子が悪い」「リモートワークでメイクをしなくなってからの方が肌荒れしている」というメッセージをいただきました。

実は私も“すっぴん続きの方が肌の調子が悪い”タイプで、周りにも同じような人が何人かいます。

「お肌を休めた方がいい」というワードもよく耳にするのに、休ませた途端肌荒れしてしまうなんてどうしたら良いのかわからないですよね。

なぜこのような現象が起きてしまうのでしょうか?

今回は、推測できる原因と対策方法も併せてご紹介します!

 

くうにゃん
くうにゃん
20代混合肌の私も、50代乾燥肌の母も、メイクをしていない方が肌の調子が悪くなります。これは、肌タイプや年齢だけの問題ではないんです!




すっぴん続きの方が肌荒れする原因は?

その1:皮脂の酸化

天ぷら油なども空気に触れたまま放置することで(酸化)することで、黒っぽく古くなっていきます。

「酸化した油は体に良くない」と言われるのと同じで、酸化した皮脂もお肌に良くありません。

 

くうにゃん
くうにゃん
良くないどころか、あらゆる肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

毛穴の詰まりや黒ずみの原因だけでなく、シミができやすくなる恐れも。

さらに、アクネ菌は酸化した皮脂をエサとするので、

増殖していきニキビができやすくなるなんてこともあります。

 

 

すっぴんで過ごすということは、

普段以上に皮脂が空気に触れやすい(酸化しやすい)状態だということ。

 

 

くうにゃん
くうにゃん
紫外線やストレスの影響でもさらに皮脂の酸化は加速するのでこちらも要注意です。

 

 

その2:乾燥

エアコンを使用しているときや、寒い冬・黄砂が酷い日などは乾燥を感じるという方も多いと思います。

 

しかし、自分では実感していなくてもお肌が乾燥しているということも十分にあり得ます。

 

資生堂が医師監修のもと行った実験結果によると、

ファンデーションを塗っている時の方が

水分量を保ち・余分な皮脂分泌を抑えることができたそうです。
「ファンデーション塗布・無塗布状態の肌に関する測定実験」より)

 

「ファンデーション=肌に良くないもの」というイメージを持っている人が多いですが、

実際にはファンデーションを塗っている時の方が乾燥しにくいのです。

 

くうにゃん
くうにゃん
乾燥が原因で皮脂の過剰分泌も招いてしまいます。すると、ここからさらに「原因その1」へと繋がる恐れもあるので対策が必要です。

 

 

その3:外部刺激が肌に触れることによる炎症

花粉PM2.5ほこりダニなど…

目に見えない外部刺激が空気中にはたくさん紛れています。

 

すっぴんで過ごすということは、そんな空気中へお肌を剥き出しにしている状態です。

 

スキンケアをしっかりして肌表面がしっとりしている状態のままだと、

花粉やほこりなどがより付着しやすい状況に。

 

肌バリアがきちんと機能している状態だと自力でブロックできるのですが、

コロナ禍・マスク生活の影響でストレスが蓄積されやすい環境に置かれているので、これまで以上に上手く機能していない人も多いと思います。

 

そのため、炎症が起きてしまったり、肌バランスが崩れる原因になってしまっているのかもしれません。

 

くうにゃん
くうにゃん
換気なども盛んに行われるようになりましたが、その分花粉やほこりがさらに部屋の中で舞う状況になりやすいので盲点だと思います。

 




どうやって対策すればいい?

「すっぴんで過ごすデメリットが分かったとはいっても、毎日メイクしてられない!」という方のために

ここからは解決策について紹介していきます。

 

清潔な状態を保つ

寝ている間に分泌した皮脂が酸化するので、朝洗顔は必須

水だけの洗顔ではなく、洗浄力がマイルドな洗顔料を使って洗いましょう。

 

くうにゃん
くうにゃん
私はぬるま湯洗顔をしてから→トナーパッドで優しく拭き取って朝洗顔の代わりにしています。(この方が調子が良い)

 

created by Rinker
¥2,380 (2024/05/26 19:30:24時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

日中テカりを感じた時はティッシュオフをしたり、

時間があれば拭き取り化粧水などを使って軽く拭き取り改めて保湿しましょう。

 

花粉・黄砂シーズンの換気や大掃除をした後などは

顔を洗ったり拭き取ったりして表面についた汚れを除去しましょう。

 

洗いすぎは厳禁!

「皮脂を放置して酸化させたらダメなんだ」と聞くと、”除去すること”ばかりを意識してしまう人がいます。

しかし、皮脂はバリア機能のうえでも重要な役割を担っていて必要なものなので、それは絶対にNG。

 

また、乾燥により皮脂の分泌が過剰になってしまうことも多いです。

過度に洗浄しすぎるのは気をつけるようにましょう。

 

関連記事

泡で出てくる洗顔料は苦手だった私が、一番好きな洗顔料に選ぶほどお気に入りの「アミノ酸ジェントルバブルクレンザー」。 このクレンザーの魅力がより伝わるように、たっぷりご紹介します! (adsbygoogl[…]

バブルクレンザー
関連記事

オールシーズン、旅行に行く時も必ず持って行くほど「朝洗顔は絶対これ!」とおすすめしている「LAGOM(ラゴム)」のジェルトゥウォーター クレンザー。 日本にも上陸し大人気ですが、改めて「どこがお気に入りなのか?」「なぜ朝洗顔にこれをす[…]

lagomgelサムネイル

 




スキンケアでバリア機能と保護膜を強化

潤いがあるお肌はしっかりバリア機能を果たして揺らぎにくいです。

スキンケアの段階からしっかりと保湿ケアをしましょう。

潤いを与えるだけでなく、水分を抱え込んで保持してくれるセラミド配合のアイテムもおすすめです。

 

くうにゃん
くうにゃん
乾燥肌さんや乾燥を感じやすい時期は保湿ミストなどを使って日中も潤い補給するのが効果的!

 

保護&防御に優れたスキンケアクリームで仕上げることで、

さらに保護膜を作って肌を揺らぎにくくしてくれます。

クリームのテクスチャーが苦手な方もいるかもしれませんが、

化粧水だけで終わるよりも使用するのがおすすめです。

 

関連記事

FAYONで仕入れるかをずっと迷っていてやっと販売が決定した 「3GFプロテクションクリーム」について紹介します♡   今まで一度も紹介していませんでしたが、 昨年 2019年から使用していて、母が実はベス[…]

3GFプロテクションクリーム

 

室内が過度に乾燥してる場合もあるので、加湿器などを使って湿度にも気を使いましょう。

加湿器がない場合はお湯を沸かしたり、濡れタオルを干すなどの対策方法があります。

 

 

肌自体がしっかり働くようケアを

体力が低下するのと同じで、多くの人は年齢とともに肌自体の働きが低下しています。

 

体力が低下している時

→風邪を引きやすかったり、不調が続きやすい

というのがイメージできると思います。

 

それと同じで、肌自体の働きが低下していると

→ちょっとしたことで肌トラブルが起きやすい、さらに治りにくい

という状況に陥ってしまうんです。

 

日頃のスキンケアでお肌を整えるのはもちろんですが、

肌のターンオーバーをサポートしてくれるアイテムを取り入れるのがおすすめです。

 

くうにゃん
くうにゃん
FAYONのトリートジェリーパック(炭酸ガスパック)はターンオーバーをサポートして肌自体がしっかり働くように後押ししてくれるので、救世主アイテムとして長年愛用しています。

 

関連記事

FAYON(ファヨン)からオリジナルの炭酸ガスパックが登場! 1時間使用できる、普段のケアにもスペシャルケアにもおすすめな新作アイテム「TREAT JELLY PACK(トリートジェリーパック)」の魅力をたっぷりとご紹介します♡ […]

トリートジェリーパック

 




ベースメイクでバリアを作る

ファンデーションをしていることで外部刺激から物理的にお肌を守ったり、

水分量を保ち・皮脂分泌を抑える効果があります。

 

さらに、最近のベースメイクコスメは優秀なものがかなり増えています。

お肌への負担は最小限にしつつ、

「鎮静成分が配合されているもの」「潤いを与えてくれるもの」など

美容成分にこだわって配合しているものもとても多いです。

 

そのため、「すっぴん続きの方が肌の調子が悪い」という方はベースメイクだけでも普段通り行うことをおすすめします。

 

くうにゃん
くうにゃん
私は自宅にいる日もFAYONの下地だけは塗るようにして、肌の調子が良くなりました♡

 

関連記事

韓国ドクターズコスメの日焼け止め兼化粧下地を販売開始! そこで今回は、新商品「UVプロテクションマイルド」の魅力をたっぷりご紹介します♡   その他販売商品のレポ記事は、 サイト内の検索窓でFAYONと検索して[…]

サムネイル
関連記事

マスクをするようになってから、さらに選ぶのが難しくなったベースメイクコスメ。 今回は、日韓コスメを大量に試してきた私が 2021年ベスコスにも選んでいて引き続き2022年も愛用したいと思っている商品7つを紹介。  […]

サムネいる

 

メイク直しをして清潔にリセット

酸化した皮脂や汗・ファンデが混ざってしまうと雑菌の溜まり場になってしまうので、

誰にも会わないからとメイクが崩れても気にしないというのは絶対NGです。

 

余分な皮脂はオフしてあげたり保湿ミストで潤いを与えてあげる、

ファンデのお直しをしてあげるなど、清潔さを保てるようにお直しは行うようにしてくださいね。

 




まとめ

いかがでしたか?

すっぴんでお肌を休めているはずなのに、お肌の調子が悪くなるなんて、なんだか悲しくなってしまいますよね。

予測できる原因を理解して、ぜひ対策に役立ててださい♪